<< ナッサン公園、イファドン壁画村、大学路でお芝居(5月23日) | main | Nソウルタワー、広蔵市場、またまた面白い人に会う(5月26日) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
昌徳宮、昌慶宮、三谷幸喜作品(5月24日、25日)
5月24日(日)

今日も気持ちよく晴れて、洗濯物がすぐ乾きます。
コシウォンの屋上で布団干すと気持ちよいです。

今日はコシウォンの社長さん(社長というか、お父さんと呼びたくなるような温かい人です)が
おすすめして下さった昌徳宮と昌慶宮へ。

コシウォンから散歩がてらに行ける距離にあります。
近くにこんな素晴らしい所がたくさんあって、ほんとにいい場所に住んでいるな〜と思います。


↑この道、風情があります。


↑道の向こう側にはビルが立ち並び、でも一歩こちらへ入るとこんな世界。


↑こんな道、好き。
 昔の人もここを歩いていたんだな〜とか思う。
 日本でもお寺や神社に行くと、そういうことを思うんだけど、
 でも、歴史的な所だけでなく、ほんのちょっとした普通の道だって、
 昔の人はそこを歩いてたんですよね。
 どんな場所にも歴史がある。


↑どうしても門に行くと、柱を触ってしまう。


↑広い。緑が気持ちいい。見ても見てもまだ続きます。


↑これ、今度ゆっくり調べてみよう。気になる。


↑色々と写真撮りすぎて、何が何やら分からなくなるという。


↑相変わらず自撮りが下手。っていうか、写真撮るのが下手なのか?


↑こういう風景好き。
 昔の建物と現在の建物が入り交ざっている感じ。
 日本でもこんな風景よくありますよね。



お昼はマンドウラーメン食べました。
マンドウが入っているラーメン。そのままですw

そして!そして!今日の午後はこれ〜ききき


トンスンアートセンターにて、三谷幸喜さんの「酒と涙とジキルとハイド」の韓国版!
こちらに来る前にネットで見て、絶対行こう!と決めていたのです☆
韓国で三谷幸喜さんの作品が見られるなんて!


↓ジキル博士役はダブルキャストで私はチェウォニョンさんの回で。
 チェウォニョンさん、「キルミーヒールミー」「相続者たち」で見て、気になっていたので、
 是非観たかったのです。


↓舞台撮ったけど、よく見えない。


↓ロビーでパンフレット売ってますが無人です。箱にお金入れてね!って感じで。
 韓国人の先生に聞いたら、「あんまり見たことないけど、3000w位だから無人でも問題ないんじゃない?」と。
 おおらかで良いな〜。


日本版を観ていなかったのですが、内容を知っていたので、理解できたし、そして面白かった!
チェウォニョンさんは立ち姿が素敵でした。前から5列目の席だったので、よく見えました〜☆
もっと狂ってほしかった気もするけど。
でも今日は観たかった作品を観れて大満足です。

そしてね、実は今日、私が一番感動して嬉しかったことは昌徳宮や昌慶宮でもなく、お芝居でもなく、
ソウル演劇センターのお姉さんの優しい心遣いでした。

昨日、チケットを買った所とは別の恵化駅4番出口のすぐ後ろにあるソウル演劇センターで、
三谷さんのお芝居のチケットについて聞きに行ったんです。
もしかしたら、また割引デーとかあるのかな?って思ってw
そしたら、最終の水曜日が割引デーとのことだったんだけど、その日は行けないので、
他の日もありますか?って聞いたら、「ネットで購入すると割引になるけど、ネット購入は難しいですよね?
直接購入が良いですよね?」って、色々と問い合わせてくれたりして。
それで、そのお姉さんがすでに三谷さんの公演を見ていたので、その半券を持っていけば、劇場で直接チケットを購入するときに
割引になるはずだということで、その半券を貸してくれました。
さらに「もし、何か分からなければ私に連絡下さい」と名刺もくれて。
それで、劇場にチケットを買いに行ったのですが、なんか半券割引は残念ながら出来ずだったのですが。
でも、でも、演劇センターのお姉さんの心遣いが本当に嬉しくて、私はここで本当にたくさんの方に
親切にしてもらって、助けてもらっているなあと思いました。
私のたどたどしい韓国語にもおおらかに対応して下さって、その気持ちが嬉しいです。

長々と。しかも分かりづらい文で。
すごく嬉しかったということですサキ


5月25日(月)

今日は公休日で学校もお休みです。
土日、思い切り楽しんだので、今日はゆっくり家で過ごします。
というか、お勉強です。勉強忘れちゃダメですね!

今日は高校時代からの親友、キャロの誕生日!
毎年、お互いの誕生日を祝えることも幸せですねハート


 
カテゴリ:- | 19:34 | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 19:34 | - | -